LIFE

【人生に活かす】20代は”残業”するな(山口周さん)

book

「トップ1%に上り詰めたいなら、20代は”残業”するな~優等生は出世しない~」(山口周さん)を1年ほど前に購入し、何度も読み返しています。

久しぶりに手元に置いておきたい本に出会えました。

もちろん、本を読むだけでは意味がないですので、自分がこれからどうしていくのか考えました。

この記事の内容は本の要約ではなく、私自身の本を読んで決意した戦略です。

本を読んだ方でこれからどうしようか考えている方の参考になれば、また、共に成長できればと思い執筆しています。

本当に読んで良かったと思えた本ですので、是非本を読んでからこのページを読んでいただければと思います。

トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業”するな [ 山口周 ]

価格:1,512円
(2019/9/3 17:34時点)
感想(0件)

種をまき、育てる

20代は成果が出なくてもいい、種まき、つまりはインプットをすべき時期。

何をインプットするかは自分で決定すべきですが、自分に向いていることがまだ分かっていない状況です。

ですので、少しでも興味を持ったことはとりあえずやってみる!インプットしてみる!

失敗は早めにすべきだと思いますし、向いていないと分かればそれが分かるだけでも大きな収穫だと思います。

何事もまず挑戦。

仕事

どこへ行っても通用するスキルを会社でひたすら身につけます。

そのためには、メリハリが大切。

スジのいい仕事・スジの悪い仕事を見極め行動する。見極めるのも行動を決定するのも全て自分です。

今の会社で得られるものは得て自己を成長させます。

敵を作れる人間になる

まだまだ敵をつくれる人間には程遠い凡人です。

他人のいうことの良し悪しの判断すらできておらず他人任せの人生です。

人間関係の取捨選択も自分で考え、ときには断る。

悪口を言われても気にしない。

自分は悪口を言わない。

勉強のカリキュラムは自分で立てる

何を勉強するか

何のために身につけるのか、何に興味があるのか、自分で判断して勉強することが大切。

まず私の大まかか目標ですが、夫が転勤族かつ海外転勤の可能性があるためどこでも働ける力をつけたい。この目標を達成するための小さな目標を立てていきます。

目標①英語を使えるようになる

この目標もまだアバウトなので、さらに短期的な目標を立てます。

私の今の目標は

学生のときに使っていたシステム英単語の英単語を全て覚えること

です。

もしかすると、よく言われている通り単語帳を必死に覚える方法らナンセンスな学習方法なのかもしれません。

ですが、この本の中でも推奨されている「英語を英語で勉強」は今の私の英語レベルでは効果的ではないと考え、まずは「英語を英語で勉強」できるレベルに達するまで自分のカリキュラムの達成を目標とします。

目標②プログラミングを習得する

需要が高く、習得が難しいもの、そして技術があれば働き方を変えていくことができそうだと思い学ぶことを決意しました。

この目標の短期的目標設定は、

まずプログラミングを実践的に学べる環境に身を置くこと

つまり、業界チェンジを伴う転職をすることです。

正直、今の自分にはプログラミングの基礎の基礎レベルしかなく経験のない職種・業界で不安ばかりですが、習得するなら今だと思っています。

私の人生

自分主体で、自分のことは自分の頭で考え、20代は特に挑戦しようと思います。

この本に出会ったことは時間の使い方や将来について向き合うきっかけとなりました。

今積み重ねていることの結果が出るのは30代や40代になるかもしれないですし、努力が報われないこともあるかもしれない、間違った方向に進んでいるかもしれない、それでもやらないよりやる、20代の時間を有意義に生きたいと思います。

トップ1%に上り詰めたいなら、20代は“残業”するな [ 山口周 ]

価格:1,512円
(2019/9/3 17:34時点)
感想(0件)