LIFE

親知らずは計画的に抜こう!

私はこれまでに上の親知らずを抜いたことがありますが、しっかり生えていたこともありすぐに抜け、抜歯後の痛みも腫れもありませんでした。

今回抜いたのは斜めに生え始めた下の親知らず。

歯茎を切っての抜歯だったので痛みは前回と大違い!

今回はちょっと複雑な親知らずの抜歯を控えている方に向けて親知らず抜歯後の経過と注意点をまとめました。

抜いた日

止血のためガーゼを噛ませますが、その後もずっと血の味で痛いです。

2日目

朝起きたら腫れ、痛みで夜中に目覚める。

3日目

2日目より痛い。

4日目

きのうと同じく痛くて腫れている。

5日目

腫れに加えて皮膚が青っぽくなり内出血をおこしているみたい。

歯医者で抗生剤の注射。

6日目

昨日が痛み・腫れのピークだったのか朝起きてみると少し腫れが落ち着いた感じ。

まだ青アザみたいになっている。

7日目以降

あとは痛み腫れが引いてきました。

まとめ

痛みはその日がピークだと思いたいですが、私の場合痛みのピークは3日目と4日目でした。

また、私は抜歯後の消毒を5日目にしたのですが、ベストは次の日です。

連休初日に抜いて次の日消毒がベストですね。

痛みが数日続きますのでこれから親知らずを抜歯する方は日程調整のご注意を!!